お知らせ

2015年11月

2015年11月の記事一覧です。

むし歯予防のフッ素洗口について講演会(聖母幼稚園にて)


DSCF4345.JPG

 

11月9日 午前10時より、

聖母幼稚園で、お母様たち対象の虫歯予防のフッ素洗口についてのお話をしました。

まず、フッ素の基礎的な話と 実践を歯科医師会監修のDVDを約30分程をみて頂きしまた。

そして、

鹿児島県は虫歯有病率は全国で3位で、悪い事をお伝えてしました。

また、聖母幼稚園の歯科検診では、園児の中には虫歯が多い子と少ない子の2極化が進んでおり、

今後、全体的な視点で、虫歯を減らす事も必要をお伝えしました。

虫歯抑制で有効な方法は、フッ素洗口です。

フッ素洗口は副作用が少なく安全で、、40%の虫歯抑制作用があります。

その後に質疑応答に入りましたが。

質問内容は、

1、フッ素洗口の話をかかりつけ歯科医から聞いたことない、どうしたら、良いですか?

答え:一度、かかりつけ歯科医の先生に、お母様のほうから、相談をされてみると何等かの答えをあると思います。

2、自宅で、市販のフッ素洗口液を使用していますが、これで、良いでしょうか?

答え:市販の洗口液は、添加剤がはいっています。一度、かかりつけ歯科医に診て頂き、問題ないか検討が必要です。

以上、質問があり、有意義な啓蒙指導ができました。お母様の方々も熱心に聞いて頂き、私たちスタッフもありがたいでした。

今後、園側、お母様たちと相談して、来年度から、、園児にフッ素洗口の実施ができればと思いました。