お知らせ

2017年11月

2017年11月の記事一覧です。

健康を守るために


 

皆さん、こんにちはsun

11月末、今年1年も終わろうとしています。1年経過するのって本当に早いですよねbearing

外にでると冷たい風が吹いていて思わず震えてしまう時期となりましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

風邪も流行り始めているようですが、体調を崩すことなく健康な状態で年の瀬を迎えたいものですね!私も、日々診療に専念できるよう体調管理を万全にしていきたいと思いますconfident

 

さて、話はかわりますが、11月8日は何の日でしょうか!そうです…『いい歯の日』ですshine

いい歯の日とは…

→ 日本歯科医師会が1993年(平成5年)に制定した日です。この『いい歯の日』は8020運動を推進するための一環として制定して国民への歯科保健啓発の強化を目的としてできました。

 

皆さん!是非この『いい歯の日』を機会に自分のお口のことについて考えてみましょう!

どうすれば、お口の健康を保つ事が出来るとおもいますか?色々な考えが浮かんでくると思いますflair

例えば、虫歯があって凄く痛みがあるとします。皆さんならどうしますか?大抵の方は歯科医院を訪ねて治療をしてもらうという選択をするのではないかと思いますeyeこれも故障をしているところを治すという健康を考えた行動です。

では皆さん、その後はどうするでしょうか。痛いところはなくなったし、治療が必要な所は全部先生にしてもらって全体的に良くしてもらったから歯医者さんはこれでもう終わり!!!……という考えは持ってしまっていませんかsign02

もし持っているならそれは大きな落とし穴ですimpactimpactimpact

この写真を見て下さい↓

 

二次カリエス(インレー).jpg 

 

 

どうでしょうか。むし歯になってしまっているのが一目瞭然だと思います!

なぜ歯科医院できれいに入れたのにこのようになってしまったのでしょうか…それは『二次カリエス』と言って歯と詰め物の際の所に細菌が入りこみ、中でむし歯が繁殖してしまってこのようになっています。

せっかく頑張って治療をしたのに、また痛い思いをするうえにまた同じ治療… とてもつらい状況だと思いませんか?weep

このようにならない為には…定期的管理を行っていくことが必要不可欠ですshine

総合歯科センター永田デンタルクリニックでは、歯周病安定期治療 メンテナンス を行っています。

 

歯周病安定期治療≫ → 歯周病などの早期発見、早期治療を目的とします。

メンテナンス≫→ 早期発見、早期治療はもちろん自分の歯を多く永くよりよく残す事を目的としています。

 

故障している部分を治すのももちろん大切ですが、せっかく治したところを何もケアをせずそのままにしてしまうと必ずトラブルが起こってきますwobbly 歯磨きは家で毎日頑張ってるし大丈夫…と自分では思っていても、どうしても行き届かない所があったり見落としがあったりして、気付かないうちに細菌が繁殖してしまい手遅れに…ということが残念ながら多くありますcoldsweats02

 

そのため、セルフケアだけでなく、プロフェッショナルケアも両立することが重要です。皆様が頑張って治療を受けられている姿を日々の診療で見ていますsign01私たちは、皆様が得られたお口の健康をできるだけ長く維持し、不自由ない毎日を過ごせればと思っていますsun

そのため総合歯科センター永田デンタルクリニックではメンテナンス、歯周病安定期治療などの管理に力をいれて取り組んでいますshine

メンテナンス、歯周病安定期治療に関してなにかご質問や気になることがありましたら、いつでもスタッフにお声かけ下さいhappy02

 

 

総合歯科センター永田デンタルクリニック

歯科衛生士 S・M snow