お知らせ

日々の診療ースプリント


2016/6/22
IMG_1417.JPG

噛みあわせが安定せず、左下奥歯が破折して来院された患者さんです。

全体の噛みあわせを修正後、スプリント(咬合床)を入れて頂き、歯ぎしりにより、

歯の破折と顎関節保護を行っています。

がっちりした方は咬合力もつよいので、用心が必要でなので、気がゆけないです。