インフォメーション

日々の診療ー冠、シェル冠 補綴処置

2015/6/19

歯ぎしりがひどく、噛みあわせが悪くなった患者さんです。

噛みあわせを正常にもどすのにで、冠をかぶせて、噛みあわせの高さが低いのを

正常にもどします。

IMG_1415.JPG

 

左下奥歯で、すでに既存の冠入っていた部位は、シェル冠をいれて調整しました。

既存冠がセラミック冠で、シェル冠が外れやすいので、患者さんにも食事中などは気を付けてもらうようにお願いしました。