診療案内

予防歯科


総合的診断だからできる再発予防治療。

単なる対処療法(削る・詰める)でなく
病気の再発をおさえる予防システム

「すぐに詰め物がとれた...なんか違和感が...」そんな経験ありませんか?

ハブラシ

虫歯治療をしたけど、半年もしないうちに詰め物が外れてしまった…こないだ治療したばかりだけどなんか調子が悪い…。そんな経験ありませんか?

その理由は、対処法の違いにあります。
歯は、物を食べたり力を使う時などに、噛んだり歯を食いしばったりして常に衝撃を受けるもの。単に削ったり詰めたりしただけでは、どうしても不具合がでやすくなってくるのです。

表面的な治療ではなく、ベストな歯の状態を維持する治療。

当クリニックでは、かみ合わせ、虫歯、歯周病、顎関節症のすべてを総合的に診断できるため、虫歯治療の際の詰め物などでも、それら全ての要因を考慮し、治療を行います。

削った後に詰める「冠」も、他の歯とのバランス・かみ合わせ等を総合的に判断しその歯に合ったものにこだわり、治療後も虫歯や歯周病のできにくい冠をお作りします。

あなたの歯にピッタリと合った冠は、外れたり、違和感を感じたりすることもほとんどないため、あなたの歯のベストな状態を長い期間維持することができます。


メンテナンスで再発を防止します。

きちんとした治療を行っても、体と同じように年齢とともに変化するのが歯です。
そのため、当クリニックではメンテナンスを定期的に行い、歯や口の症状の再発を予防します。

軽い虫歯や歯肉炎などは、治療をせずに適切な歯磨きで予防できるものもあります。健康な歯やお口のの状態を長く維持させるためにも、メンテナンスを是非おすすめいたします。

80歳になっても20本の健康な歯を残しましょう。

ハブラシ

予防歯科とは、虫歯や歯周病などの病気の再発を未然に防ぎ、快適な食生活を営むための治療です。

通常大人には、親知らずを含めて32本の歯があります。永田デンタルクリニックでは、『8020(80歳になっても健康な歯を20本残そう)運動』を応援しています。

小さなお子さんからご年配の方まで、将来の快適な食生活のためにも、日ごろの歯や歯肉の病気の予防治療やその方法をご提案いたします。


当クリニックの予防歯科の特徴
  • 単なる対処療法(削る・詰める)でなく、病気の再発をおさえるための予防システムがある。
  • 治療も虫歯、歯周病になりにくい冠を作成できる。
  • 噛み合わせ、虫歯、歯周病、顎関節症のすべてを総合的診断治療が可能。
  • カウンセリング室、個室診療室を設置して、患者様の希望をきめ細かく聞き納得して治療にあたれる。
  • 病状をご本人が理解納得していただけるように、専任衛生士が指導する。
  • 従来の削って詰めるのみ治療と違い、メンテナンス(維持する治療)を行なうことにより、再発を現状させる。
診療の流れ

診察の流れ

メンテナンス

メンテナンスとは、健康な歯やお口を維持するための治療です。クリーニング、フッ素塗布などの薬液塗布、手入れ指導を行います。

定期検査

定期検査は、病気があるかを探すために検査です。
個人差はありますが、治療が終了した方や健康な歯をお持ちの方でも、定期的に検査を行うことをおすすめいたします。
自分でも気づかない歯の症状を早期発見することが、予防の第一歩です。

予防こそが、あなたの大切な歯を守る第一歩です。