インフォメーション

お盆と私のルーツ

はじめまして、院長の永田です。今回から、がんばってブログを書く事になりました。

慣れない事なので、ご迷惑をかけますが、よろしくお願いします。

みなさん、お盆のお墓参りは無事に終えたでしょうか?私の母の故郷は、鹿児島県薩摩郡の山深い村です。

毎年、夏のお盆と冬の年末にお墓参りに家族で行きます。今回、鹿児島市から、1時間かけて、高速道路を使い行きました。

正午に到着しました。夏の日差しが強く、まぶしさが目に入ると同時に山間の緑が遥か彼方まで続いています。

幼稚園に通い始めた頃より、祖母、父母に連れられていたので、鮭のように毎年、帰る気分です。

仕事柄、最近、お墓に埋葬されているご先祖様の歯の形は、私と私の子供たちとよく似ているのだろうか?とふと 頭によぎります。実は人間の体で一番に歯の形が血族すなわち遺伝的因子を引き継ぎます。

みなさんも、自分は親のどちらに似ているかと顔をお互いみますが、実は歯の形ほうが一番、正直にどちらの親に似ているかを

遺伝的面から、反映しているとも言えます。